2010年05月22日

杜は「守り」、また「魅せる」

「奈良豆比古神社(ならつひこじんじゃ)裏のクスノキ巨木」
IMGP1189.jpg


ぽっかり空いた空間に、まるで用意されているかのように
樹齢千年を軽く超えようとするのがここのクスノキ。

知り合ったきっかけは、「奈良のお宿の春日さん」という本がきっかけ。
その本に出てくるクスノキの巨木の描かれ方に
「これは一発まほろばっとくべきやろう!」と
全身全霊を傾けて行って参りました。

すぐ近くに去年訪れた般若寺があるので
道に迷うことは一切ありませんでしたが。
まさか、こんな分かりにくい場所にあったとは・・・
新発見もいいところです。


とにかくもう、このクスノキ一本の為にこの空間が存在している。
樹齢1000年のクスノキの生き様が全てここにある、
そんな雰囲気を感じ取りました。
最初にこの光景を見たときに
「うぉ〜!! これ凄い!!」と絶叫。


迂闊なことはいえませんが、本当に神様って
こういう場所にいらっしゃるんだろうなぁと、
無学ながら感じるわけです。


出来れば、時間帯別・気象条件別の表情の移り変わりも
撮ってみたいんですよね。
とにかく佇まいの美しい凛として堂々としている事こそ、
このクスノキの存在意義が大きいのだと思います。

杜写真ですので、ワンパターンではありますが、
決して嫌いじゃない。
新たに一つ引出が増えた気分です。

強いて言うなら順光でも撮りたかったなー。


対して、般若寺のコスモス(やや早咲き)は
アポラン180とやたら愛称が合う。
これはこれで実に驚き。
相性ってあるのね。
posted by まほろばの旅人 at 00:23| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

私は杜を知ってるようで知らない

IMGP1026.jpg


自分で言うのもなんですが、この写真を現像しながら
「この写真って、まさに典型的な自分の写真だなー」って思ってました。


やや遠めから、標準域レンズ(今回はFA43)で絞って(F8)撮る。


でも一点、「今迄と違うな」と感じたのが
ピントを合わせた場所。


やや遠めから撮ってるのですが、
今迄だったら手前の枝(影になってる部分)にピントを合わせてたのですが、
今回は大木の後ろのモミジにピントを当ててみました。
まぁ、手前の枝や大木にピントを当てても
然程大差ない写真に仕上がるとは思うのですが(笑)


で、つくづく感じた事。
「私は杜を知っているようで、あんまり知らない」


大木が「樫の木」だという事は知っているんですが、
樫の木がどんな特徴なのかは知りません。


ピントを当てたのはモミジの葉っぱですが、
私がモミジと呼んでいるのは「カエデ」と呼ばれる木である事は
最近知りました。


そして知らず知らずに色んな植物が映り込んでいますが、
その植物を知る訳でも無く。
ただこの植物達が織り成す光と陰の世界が好きで撮った写真。


「木を見て森を見ず」では無いですが、
まだまだ私も知らない事ばかりだなぁ、と
自分らしい一枚に思い知らされました。
posted by まほろばの旅人 at 21:38| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

この季節感、来る

IMGP1092.jpg


贅沢っすねー。
色が贅沢、そんな気がしませんか?


写真やってて、一番贅沢な瞬間だと思うのが、
その場所の季節感を肌で感じられる瞬間だと
最近時々思う事があります。


別に大阪でも京都でも関西ならどこでも
被写体は選べる位置に住んでいながら、
何故か奈良に固執している私。


去年は一時期大阪に住んでたのに、
写真を撮る時はわざわざ電車乗って
奈良まで行ってましたしね。


と、ここまで拘り続けていると
ある程度シーズンの「旬」に気付けるようになりました。


例えば東大寺や浄瑠璃寺の馬酔木、
室生寺の石楠花、元興寺の桔梗などなど。


そして、モミジの名所と呼ばれる場所の
この季節と言えば、新緑+逆光。


「春過ぎて夏来にけらし」みたいなそんな感じで。


んで、今迄結構デフォルトでコントラストを
高い状態で写真を撮ってました。
K20の雅モードでコントラスト+2。
これが今迄の「まほろばカスタマイズ」でした。


昨日たまたまコントラストをデフォルトで
元通りに戻すどころか、下げた状態にして
杜写真を撮ってたら、
思った以上に今迄出し切れなかった色が
出てくるようになりまして。


これまで影にして潰していた色が、
ジワッとにじみ出てくる感じで。


いやぁ、これは一つの発見だ。


【追伸】

兄貴の連動企画#5、「玉ボケ」に
参戦する運びとなりました。
皆様、お手柔らかに。


今迄「絞らなくて」F5.6だった(最低F8デフォw)ので、
これから少しF2前後の世界で楽しみたいと思います。


それともっと被写体に寄るか、
望遠レンズを使おう・・・。


いずれにせよ、方法を多く学べるのは
良いチャンスだと思います♪
posted by まほろばの旅人 at 17:57| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。